お知らせ

◆2012年8月20日(月曜日)

風力発電機完成式が行われます

 今年の夏は猛暑となりました。みなさま、お元気でお過ごしのことでしょうか。改めて残暑お見舞い申し上げます。
 長かった夏休みも明日一日となり、22日(水)からは二学期が始まります。始業式は朝の活動の時間に計画されていますが、そのあとに風力発電機の完成を祝う式が行われることになりました。
 長丘小には平成13年校舎改築の際に風力発電機が設置されました。中野市周辺の学校では唯一ここだけのもので、長丘地区のシンボルとしても親しまれてきたものです。しかし、平成18年に発電機が故障したため撤去されました。地元では風力発電機がなくなったことを惜しみ、再稼働を願う声が多くありました。
 こうしたなか関係機関のご尽力により、この8月に新規ハイブリット(0.4kw風力発電とソーラー発電兼用)風力発電機が完成しました。急なことですが、今回の長丘小風力発電機完成式は、このような経緯を踏まえて、その完成を祝すものです。小田切市長ご出席のもと、全校をあげてお祝いしたいと思います。
 高社山の風を受けて軽やかに回る風力発電機、昨今のエネルギー事情を考え、今後の環境学習にも役立てていきたいと思います。

 

◆2012年8月9日(木曜日)

第3回メディアコントロールデー

 夏休みの中盤を迎えました。前半は猛暑が続きましたが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。
 さて、本日8月9日(木)は、第3回目のメディアコントロールデーです。前回のメディアコントロールデーのアンケート結果では「自分から取り組めた」という児童は、1回目の57%から77%へと大幅に増加しました。「どんなことができたか」の質問では、読書、家族とのコミュニケーション、宿題の項目が増えていました。詳しくは学校だより「長丘っ子No.5」をご覧ください。
 第3回目は夏休み期間の実施となります。しかも、ロンドンオリンピックの開催中。注目の試合が深夜に行われ、思わず競技観戦に熱が入ってしまいそうです。夢と感動に心を躍らせながら、一方で生活時間を調整すること、これがメディアコントロールとして大切なことです。
 夏休みはこれからお盆を含めた後半を迎えます。事故や病気に注意することはもちろん、生活のリズムをくずさないように過ごしたいものです。第3回メディアコントロール実施のアンケートもよろしくお願いします。

 

◆2012年7月12日(木曜日)

第2回メディアコントロールデー

 7月12日(木)、今日は2回目のメディアコントロールデーです。第1回目のアンケート調査では「普段なかなかできない会話ができました。この取り組みはすばらしいものと思います。」「毎週メディアコントロールに取り組んでいきたいくらいです。」などの感想が寄せられました。詳細は学校だより「長丘っ子No.4」をご覧ください。
 メディアコントロールに取り組むねらいには、氾濫するメディアの中から必要な情報をつかんだり、情報を取捨選択する能力を高めたりすることも含まれています。
 7月10日に起きた中野・木島平を震源とする地震や、台風・大雨情報などは、正確な情報をすばやくキャッチすることが重要です。このような情報をどのように得るのか、日頃から子どもたちに教えておくこともメディアコントロールの趣旨として大切なことと考えます。
 ご家庭では、それぞれのスタイルにあったメディアコントロールに取り組んでいただけたらと思います。

 

3 / 4« 先頭...234